モテフィットを長持ちさせる洗濯方法やパットの向きはあるのでしょうか。

長持ちさせるには、洗濯方法やパットの向きが大切です。

ここではモテフィットを長持ちさせる洗濯方法をご紹介しますね。

 

モテフィットの洗濯方法は簡単だった!

モテフィットの洗濯方法には決まりがあるのでしょうか。

普段洗濯している方でも、洗濯方法といえばネットに入れたり素材をチェックするくらいですよね。

口コミでもモテフィットの洗濯方法が特殊なら、なかなか購入には踏み切れないとありました。

難しい洗濯方法なら毎日は大変です。

洗濯方法が難しいかもしれないと言っていた口コミとは違い、調べてみたら簡単でした。

モテフィットの洗濯方法

パットが入っているので型崩れしないようにネットに入れて優しく洗うか、手洗いの洗濯方法がベスト。

パットが崩れてしまうと効果にも影響がありますから、優しく洗いましょう。

普段はいている下着と同じなので難しくありませんね。

モテフィットの洗濯方法では、干す時にも型崩れしないように気を配りましょう。

パットがへこんでいたら直して、アンダーバストの所を洗濯バサミでつまみ、逆さまに干すと型崩れを防げます。

間違った洗濯方法で型崩れしてしまうと効果が半減するおそれがありますよ。

また、色落ちする可能性があるので、最初は薄い色の洗濯物と別にしたり、単品で洗ってください。

下着を洗濯する時にはみなさん、洗剤や柔軟剤にこだわりますよね。

素材はナイロンやポリエステルなので、普段からお気に入りの洗剤や柔軟剤も使えます。

お気に入りの香りに包まれて、着けているだけで効果がでるなんですごいですよね。

以上がモテフィットの洗濯方法です。

ずっと長く使えるように優しく洗濯しましょうね。

 

モテフィットを長持ちさせる方法

モテフィットを長持ちさせる方法は、まずは優しく洗うこと。

型崩れさせないことが第一なので、パットの形を保って優しく洗いましょう。

モテフィットを長持ちさせる方法

手洗いの時には形を崩さず洗えますが、洗濯機で洗う時にはネットに必ず入れてください。

水気を取る時にも軽く脱水するか、タオルにくるんで水気を吸い取るだけにしましょう。

干す時にもハンガーにかけるのではなく、逆さまに向けてアンダーバストの所を洗濯バサミでつまんで干すと型崩れを防げます。

生地を傷めない様に陰干しにするのも長持ちさせるのにいいですよ。

しまう時にはふたつ折りにするのではなく、パットがへこまないようにそっと置くようにしまうのがおすすめ。

できれば上には他の下着を載せないでおくと形が崩れずモテフィットが長持ちします。

さらにモテフィットを長持ちさせたいなら、着ける時にもできるだけ伸びない様にしてください。

爪を立ててしまうと、生地が傷んで長持ちしないばかりか、効果も半減するおそれがあるので注意が必要です!

一般的なブラジャーのようにフックがあるのではなく、足から履くタイプです。

ですので、急いでつけると、モテフィットを長持ちさせるどころか、必要以上に伸ばしてしまう可能性が……。

ただ、製法がしっかりしているので一般的な下着よりもモテフィットは長持ちするといえます。

とはいっても、効果を保ちたいのなら優しく扱いましょうね。

口コミではすぐに破れるかもしれないという不安がありましたが、品質が良くてしっかりしているので長持ちします。

毎日使って効果を楽しみにするためにも、モテフィットを長持ちさせましょう。

 

モテフィットのパットの向き、正しいのはこれ!

モテフィットのパットの向きってどれが正解なのかわかりにくいですよね。

モテフィットのパットの向き

パットの向きはLの形になるように入れると、バストのサイドと下、両方向から支えられるようになります。

Amazonや楽天には似た様な商品があるのですが、公式サイトから購入すると厚めのパットが付いた商品が届きます。

Amazonや楽天で販売している似ている商品ではないので注意しましょう。

着けてみて、支えられている感じがすればきちんとフィットしている証拠です。

モテフィットはパットの向きによって胸が圧迫させる感じがするという口コミがあります。

それは、おそらくパットの向きが間違っている可能性があります。

動いているうちにどんどんパットがずれるという口コミも。

それもきちんとパットの向きが合ってないからずれている可能性があります。

モテフィットのパットの向きを間違えてしまうと効果が無いばかりか、逆効果になってしまいます。

すなわち、胸を潰してしまっている状態か、全く固定できていない状態。

フリーサイズなのでパットできちんと固定しないと効果が半減してしまいます。

パットの向きがよくわからない方は、とりあえずパットを入れ替えて何回かつけてみましょう。

Lの形でしっくりする角度があればそれが正しいパットの向きになります。

パットの向きが正しければ、眠っている間はしっかりとホールドしてくれるので安心です。

Amazonや楽天ではなく公式サイトをチェックすると、パットの効果が紹介されています。

パットがあるだけで一気に効果が上がるんですね。

きちんとしたパットの向きで着けて、効果を高めましょう。